Google+ Badge

GmailのBeta表記が消えた意味

2009年7月10日
Posted by 北村(DSK Google Enterprise Sales Team)

長らくGmailのロゴに小さくBetaの文字がありましたが、先日そのBetaのロゴ表記が消えました。

すでにご存じの方々も多いかと思いますが、GmailだけでなくGoogle Appsの全アプリケーションが正式版に移行しました。




※情報ソースはこちら  ※元ソースはこちら(英語)

単なるロゴデザインだけの変化ではなく、
Gmail、Google Calendar、Google Docs、Google Talk、
そしてサイト構築機能のGoogle Sites、
動画共有機能のGoogle Videoも含め、

全アプリケーションからベータ表示が消え、正式版となっています。

これは企業向けソリューションとしての信頼性、さらなる改善や品質強化を意味しています。

実際に、私どももお客様に企業内でのBeta版利用を懸念されてご質問をいただくこともございました。

すでに、99.9%の稼働保証をしておりましたので、
「進化しているので永遠のBetaです!」

なんて回答をしていましたが、これで一安心です。

ユーザーエクスペリエンスの素晴らしさに加え、
機能強化など、
Google社としてよりスピード感のある取り組みがなされていくことでしょう。

私どももまた、Google Appsリソースにてよりよいご提案、ご支援ができたらと思っております。
皆様のビジネスにお役に立てるよう、今後とも向上してまいりたいと思います。